息子の英語に新しい風♪英会話スクールがスタート!そして、再会!?

前回の記事で、我が家の親子英語が思うように進まない理由を書きましたが、

4月からの新生活にあたり、我が家の親子英語に追い風とまではいかないけど、新しい風が吹いたように思います。


それは、以前も何度か記事にしましたが、息子の英会話スクールです!


(以前の記事は右下の「英会話スクール」のカテゴリーをご覧ください)



一度断念しようかと思っていた、息子の英会話スクールが決まり、昨日行ってきました~!



ここ2、3日英語でDVDを見せようと思ったら、「えいごは いや~!!!!」と息子に叫ばれたりもしましたが、




スクールへは喜んで行きましたよ(^^)



恐らく、息子の中で「英語でDVDを見る」というのと「英会話スクールに通う」というのは同じ「英語」というカテゴリーには入っていないようです。



息子にしたら、単にDVDをより楽しめる日本語で見たいだけなんでしょうね~。




スクールへの行き帰りの会話も(私だけだけど)英語が増えるし、

意識しているとやっぱり私も英語で話したくなる。



息子も迎えに行くと「楽しかった~!」と満面の笑みでした。




良かった!色々悩んだけど、私と二人だけでの親子英語だけでなく、ネイティブの先生にお願いする決意をして。






と、いう息子のレッスンですが、同じ年齢のお友達が一緒に始める30分のクラスです。
(昨日は振り替えで、このクラスへの参加ではありませんでしたが)


30分は短すぎるのでは?とも思いましたが、


最初の私が望んでいた通り、私以外の人が話す英語を息子が意識するには良い環境になってくれると今は思います。



始まったばかりだから、これから息子のモチベーションにも波がでてきたりもするだろうけど、



英語離れしかけていた今の息子には新しい風だと思います。




もちろん、スクールでのインプットも望みますが、今までやってきた親子英語のアウトプットの場になってくれたらなと思います。










そして、息子のお迎えに行った時、入れ替えで次のクラスの生徒さんがやってきました。




あれ?どこかで見た顔。



先生が呼んだ、その女の子の名前と顔が一致しました!





なんと、私が以前勤めていたスクールで私が教えていた生徒さんでした!!!!!!!!!




私が出産のために、スクールをやめたのが3年半前。


その後、スクールが閉鎖になりました。



そのタイミングで、こちらのスクールに移られたのでしょうかね。



私が教えていたのは彼女が2歳、3歳だったので、今は小学生になったばかり!





うぁ~!すごい偶然!!




彼女は私のこと覚えてなかったけど(恥ずかしかったのか?)、スクールに通っていたことは覚えてくれてました。




なんだか、すごく嬉しい気持ちになりました!




あれからもちゃんと英語を続けてくれてるんだな~って。(※T▽T※)





彼女のfirst teacherになれたことを誇りに思えました。




こちらのスクールのおかげで、mukumoonさんとも仲良くなれたし、


昨日の再会もあったし!



私たち親子にはご縁のある場所(スクール)なのかもしれません。





これにあやかり(?)、我が家の親子英語も頑張っていきたいと思います!(^^)











見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

息子の英会話スクール。。。まさかの断念?やっぱり親子英語なのかな。

先月からトライアルで通い始めた英会話スクール。

4回あるんだけど、この前3回目に行った時、私抜きでの息子の様子を見たいと先生が言われました。

(1、2回目は私も一緒に見学し、横で少し息子のヘルプをしたりもしましたが、なんとかいけるかな~とは思ってたんだけど)


お迎えに行ったときに、様子を聞くと。



「やっぱりまだ早いかも」とのこと。



まず集中力がもたない。

字が書けない。

うろうろしちゃう。


ということです。


英語力はあると言っていただけたのですが、やっぱり2、3歳上のお兄ちゃんクラスでは内容が息子にはまだ
難しすぎるみたい。



あ~。。。


そうだと、思う。。。


もうすぐ3歳だけど、年長さんと同じクラスはさすがに厳しい。



息子なりに頑張ってはやっているんだけど、やっぱり行動や成長段発達が満たされていない。

まだ本当に早いんだと思う。このクラスに入るのには。
(3歳からOKと書いてはあったのですが、このクラス以外に小さい子クラスの該当はなしなので)


また幼稚園に入ってから、考えてみましょうか~という話になりました。



そうだよね、無理して合わないクラスでやるのは、息子にとっても可愛そうだし、
周りのお友達や先生にも迷惑をかけてしまう。



息子はね、でも英会話を楽しみにしていて、


午前中に買い物に行く時に、近所の人に出会い「どこにいくの?」と聞かれると、

嬉しそうに「サイモンせんせいのところ!」と言ってました。。。


それにいつもは3時間はする昼寝、英会話の時は1時間も経たずに起こして行かすので、
いつもなら機嫌が悪いはずなんだけど、

「サイモン先生のところにABCいくよ~!」と言うと、ムクりと機嫌よく起きて行ってたし。



せつなすぎる。でも今回は私が先走りすぎたんだなと反省。


息子にかわいそうなことをしちゃったなぁ。。。




で、今日は実は残りの1回、4回目だったんだけど、キャンセルしちゃいました。

理由はこれも完全に私の理由。

もう先に続くレッスンがない(というわけではないんだけど。。。)と思うと、昼寝したばかりの息子を起こして連れて行くパワーが私に出てこない。



残りの1回分もお金は払っちゃってるんだけど、もういいや。。。と思って断りの電話を。
そして電話をしたら、先生たちも色々考えてくださっていたようです。


同じように春から幼稚園に入る方から入会の希望があるので、

新しく息子の学年にあったクラスをせっかくだから立ち上げようかと考えてくださっているようです。

時間も30分くらいで、ゲームなどを中心にした内容のレッスンだそうです。


なので、まだあと1回はとりあえず来て下さいねと言っていただきました。



本当なら、ここで私は喜ぶはずなんだけど、


一度英会話スクールは無理かなと思うとすぐには前向きな気持ちになれずにいます。


ただ単に意地かな?





というのも、改めて親子英語を見直す機会になったから。



今回は、単に息子に合うクラスでなかったという理由だったんだけど、

安易?ではないけど、親子英語だけでは物足りず、(外注という言い方は適切ではないのかもしれないけど)

英会話スクールにお願いしようと思ってしまった自分がなんだか情けなくて。


この記事を読まれている方は、何が情けないんだろう?と疑問に思われるかもしれないのですが、


スクールに行かせる選択の前に、もっと家で親子英語の幅を広げることが出来たのではと反省しているのです。


この歳の子供ができること、この歳だからできる親子英語はもっとたくさんあるはずだと!


子供の興味があること、成長段階に合わせてできることを伸ばしてあげれるのは、やっぱり親子英語が一番じゃないのか。



もちろんスクールに通わせたからといって、家での英語時間を手を抜くことを考えていたはずではないんだけど、なんだか自分の安易さやかいかぶりで息子に悪いことしちゃったなと。



でもおそらく私がここまで思ってしまうのは、自分が児童英語講師をしているからだと思う。



色んな意味で、今回のことはたくさん考えさせられました。

もちろん自分が保護者として考えること、スクール側としてだったら自分はどうするのか?など。




4月から新しいクラスに通わせるかどうかも、まだ全く考えれてはいないのですが、

自分の考えていたことが途切れたので(また別の選択肢もできたのではありますが)、今はまだどうすればいいのかも浮かばず。



スクールに通わせるために考えていた月謝代分で教材を買ってみようかとかも思ったり。

でも、あんな高額は出せそうにないなぁ。。。





本当に習い事を決めるタイミングなど難しいですね。

これからこういうことがたくさん出てくるのかな。



慎重になりすぎたら動けないんだろうけど、子供の自尊心ややる気を損なわせずに、
ベストなタイミングで子供をサポートできる親の力を身につけていかなきゃなと思ったのでした。









見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

息子英会話スクール初日!!

先日通う!と決めた息子の英会話スクール、今日がスクール初日でした!



といっても、まずは1ヶ月のお試しトライアルです!

3時からのスタートなので、

お昼ごはんを食べてから、いつもは2時くらいに寝るお昼寝も

今日は早めにさせたいので、1時にお布団へ。


最近は車に乗っている時じゃないと、眠りに落ちないし、

家ではなかなか寝ないんだけど

今日は何を思ったか、1時過ぎにはすんなり寝たようです。
(と言うのは、私の記憶がなくなっているので、先に私が眠ったようですが。。。)


いつもは3、4時間もするお昼寝を今日は1時間半弱で起こしたもんだから、

機嫌悪いんだろーなと覚悟はしてたんだけど、意外に大丈夫でした!(^o^;)ッホ!!

「ABCいく~!」とご機嫌で車に乗り込んで、スクールへ。


息子のクラスは6歳の男の子と4歳の女の子、そして2歳の息子の3人。

教室に入っても、場所見知り、人見知りなく、大丈夫な様子。。。



greetingもちゃんと英語でできていました。



今日のテーマはどうやら、『shapes』のようです。
パズルマットでshapesを確認。

shapesも息子は覚えているので、口にも出していくのですが、


アクティビティで先生が"Let's stand on star!"というとみんなはstarに向かってjumpするんだけど、

息子は別のマットの上に。。。

どうやら意味は分かっているようなんだけど、みんなで同じマットの上に乗るという社会性?というか協調性?みたいな感覚がまだないようなんです。。。



たぶん息子は「お友達がstarなら、ボクはcircle!」っていう感覚なんだと思います。

息子の年齢では、お友達と同じ空間、同じ時間の中でも個々での行動をするので、
(もちろん、お友達と一緒のことができる子もいると思います)

それに、それを今まではそれを許されてきているので、今回のようにみんなで一緒に!という楽しさも分かっていないんだと思う。



確かに私がレッスンをするときも、こういうことを感じる!!

この歳の子供たちはカードとかも、1つしかないものにはみんなでカードに"touch!"はできたりするんだけど、

数あるものから1つを選んでみんながtouchはできないなぁ!!


でも1人1人で順番に、starやtriangleと選ばせることはできるけど。


それに息子は単純にみんなの真似をするだけで満足するお方じゃないしね。。。



あと、クラフトでshapesの画用紙を使って、ロボットを作ろう!というものだったんだけど、


まず先生のマネをしても、ロボットの形を作れない!

もちろん、一人でのりなんて上手に使えない。



こういうところなんだろうな~!と改めて痛感!


英語力は多少あって、6歳の子にも負けないくらいの語彙力はあっても、

成長発達能力が足りない!!


社会性!手先の器用さなど、周りのフォローがないと厳しそう。

まぁいずは慣れるし、できるようにはなるんだけどね。


息子は私が大丈夫か?と心配しているのも気にせず



のり=glue

から来たであろう、、、


♪ぐるぐるぐるぐる グルコサミン~



と陽気に歌ってました(笑)




息子は今日のレッスン楽しかったようです♪

私も自分以外の誰かのレッスンを受ける息子の様子を見れるのが楽しかった(^^)


いつもは自分がレッスンを進行することに手一杯でなかなか

息子の楽しんでいる様子が見れないしね。



それに私も先生との会話を楽しめる時間が短かったけど、あって楽しかった♪


1ヶ月トライアルしてから、本入会する予定ですが、あと3回は私も一緒にレッスンに立ち会えるので、
息子の様子をしっかり見たいと思います!








見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小1)のかーちゃん♪

虫好き、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR