ギザギ算 国盗りゲーム『アジア・中東 制覇!!』

4月の初め、ギザギ算 『アジア、中東 制覇しました!』
20160419081941860.jpg

以前の分はこちら⇒ギザギ算で国盗りゲーム


去年の11月くらいから、ギザギ算の足し算を始めて、もう5ケ月ほどか。

おかげで足し算には(足し算だけは( ´△`))めっぽう強くなりました。

今は暗算で3桁の足し算ならできます。


次からはボチボチ引き算を始めています。


(でも、引き算のマスの見方が足し算と似ていて私でも多少混乱します。慣れていかないとね。)


そして、アジア、中東コンプリートということで、ご褒美~(ノ´∀`*)

ラキューの小さい箱のセットがほしいと言ってたんだけど、我が家もう結構ラキューそろっているので、こちらを勧めてみました。

20160419082005670.jpg
人気シリーズのおしりたんてい~!!


児童書は結構前から我が家は用意しています。


でも、この本も、一度は私が読み聞かせしてから、

一人読みで進めていくのが、なぜか我が家の暗黙の了解。


最初に読み聞かせてもらうことで、大まかな内容を把握できたら安心して読めるようです。

そらそうだよね。



ギザギ算、次は引き算でアフリカ大陸制覇目指します!!(^o^)






見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リメイク漢字絵本

漢字の話です。

石井式漢字絵本の存在を知ってから、欲しいな~と思っていたのですが、


これならもしかして手づくりできるかも?と思って作ってみました。

ネットで調べたら、手作りされている方いましたいました!!

そして、知育ママ友もされていたので、さっそく私も作ってみました。


で、肝心な本、何にしようか??


息子の好きな本...バムとケロ?


いや、勝手に漢字にしたら怒られるよな(^^;)


しかも、書かれている絵本の持っている雰囲気や世界観を壊すのも嫌だな。。。


ということで、誰が書いても(それは失礼な言い方だな)さほど、絵本の世界観を壊さないもの、、、


『昔話』を漢字絵本にリメイクしてみました。



こちら
20160109112836828.jpg
ブックオフで買った「かちかち山」 108円なり~。

そして、材料はもう一つ。
20160109112910000.jpg
ワードで文章全体を漢字まじりに書き直すのは大変なので、このシールを使ってみました。


こんな感じになりました。
20160109112949922.jpg


そして、肝心の息子の反応。。。。


最初は「え~!?漢字の絵本にかえちゃったの~??」


と最初は嫌そうでしたが(想定内、笑)


いざ読んでみると、、、


意外に読めた!!(^o^)ので、読み進めていけました!

何度も読んだ話で知っている話だし、その漢字を知らなくても、前後の文脈で分からない漢字も推測して読めてる感じ!


『昔話、こやつ使えるなぁ~!!』と味をしめた私は、、、




すぐに、昔話を追加しました!

古本市場で割引クーポンがあったので、どど~んと5冊追加!!
20160114232222638.jpg

アラジンと魔法のランプは200円だったけど、それ以外は96円!!

96円って!!消費税が8%に変わる前?いや、もっと?それ以前??


安っ!!



手づくりだと、レベルも自由自在に設定できるのがいいよね!!



あとは、根気よくリメイクするのみ!



フラッシュカードやカルタでも覚えるけど、音読みや訓読みを考えると、


使う頻度が高い、熟語で漢字を覚える方がのちのち有効かも!?



お風呂に入る前や、ご飯前、ちょっとした隙間時間に読んでみようと思います。(^v^)










見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ギザギ算で国盗りゲーム

最近、このワークをやっています。





足し算や引き算を式を使わず、ゲーム感覚で進めていくこのワーク。

息子も気に入ってやっているのですが、くり上げ計算はなんとかできるけれど、でもできるくり上げ計算も10の位まで。20、30...となるとまだ問題が解けないので、このワークも先に先には進めないので、今は同じところを何度もコピーして使っています。

繰り返しすることが計算が上達する秘訣ですよね。


なので飽きずに繰り返し取り組んでもらうために考えたアイディアがこちら。
20151117155201565.jpg

左上に都道府県の名前を書きました。

1ページに1つの県。

プリントをやり終わると

20151117155337540.jpg
この日本地図にシールを貼っていきます。

ギザギ算、国盗りゲームってとこですかね(^▽^)

『おおさか~コンプリート!!』など言いながら、息子は今のところ楽しそうにやってますよ。




全国制覇したら何か良い事が起こるかな~!? (^ム^)








見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


手づくり教材『花カード~秋~』

ついこの間まで、暑~いと嘆いていたのに、

せみの鳴き声も聞こえなくなり、急に秋に突入してました。


幼稚園に行く際、最近また息子は先生やお友達に見せるために、お庭の花や実を持っていくようになりました。

もう、幼稚園に行くのが嫌だとは泣かなくなったけどね(^^)


今日は以前ご近所さんから分けていただいた、ピンクの花が咲く草花を、朝からハサミでチョッキンと切って、手に握り締めて、笑顔で登園しました。


ご近所さんにいただいたということもあり、私も知らない名前のお花。


そしたら息子が、「また花カードに追加しなきゃね!」と一言。


はい、すっかりご無沙汰しておりました、手づくり教材『花カード』の存在を思い出した、私(笑)

(花カードを作った経緯はコチラ


「そうだね、季節は夏が終わって、秋になってたね』と息子に改めて、気づかされました。


ということで、秋の夜長、今宵は花カードを黙々と作りました。

今回はもちろん秋の花。


草花、花壇に咲く花、木になる花、実のつく木です。



今回も単語カードに。


ざっとカードにして30枚。

でも、今回は裏表にしたので、花の種類は60枚。

前回の経験も生かして、本にもハサミをザクザク入れて、切りちゃちゃくってやりましたぜ!

躊躇はあったけど、時短!時短!

作成時間:1時間   やり遂げた感:priceless(笑)


これでお庭やご近所さんのお庭に咲く花、お散歩道の花たちの名前をいっぱい確認できますよ~!







見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

手づくり教材『花カード』

一つ前の記事の続きです。

リビングに図鑑を置くようになってから、一人でもよく図鑑を見るようになりました。過去の記事


そして、花や虫などの名前をたくさん覚えるようになりました。


そして今の息子の旬学、「花」のカードを作ることにしました。


作ると言っても、図鑑の写真をコピーして単語カードに貼っただけですが。




fc2_2014-05-13_10-13-12-355.jpg
一部です。約40枚。

これは春に咲く、花壇の花や木の花たちです。


fc2_2014-05-13_10-14-14-545.jpg
バラバラにならないように、大き目の単語カードに貼り付けました。



息子が「写真の後の色が、ブルーだったりピンクだったりするんだね」と気づきました!

息子よ、nice!!


ブルーの背景は木になる花で、ピンクは地面に咲く花だね!


私も最初は気にも留めなかったんだけど、図鑑って本当に良く出来てますね。


しかもコレがブックオフで100円だから、コストパフォーマンスに頭が下がります。




今回作る際に考えたことは、、、「時間をかけないこと!」


旬学は旬なうちに料理をしなければ意味がない。

また別の旬が出てくるだろうから、時間をかけすぎていたら追っつかない。


なので写真ものりではなく、セロハンテープで。


この図鑑100円で申し分ないのですが、一つ上げるとすると、

花の名前の表記がすべてひらがなのみ。


普段カタカナ表記されるようなチューリップやアネモネなどもひらがなで書かれています。


なので、カタカナでかけそうなものはカタカナで。あわよくば漢字もと思い漢字も書いてみました。
(そして調べたことも少し知識として書きました。)



漢字だとかカタカナだとか、息子が分かりづらい?などとは考えず、どんどん書きました。

ひらがなのふり仮名がついていたら大丈夫。


息子の性格なのか、そういう歳になったのか、


「なぜカタカナなの?とか英語なの?」とかあまりそういう細かいことを息子は気にしません(笑)


僕の名前が「〇〇」というのが、当たり前の揺るがないことと同じように、「そんなもん」という大雑把な根本があるようです(笑)


なので、どんどん目に付くように書くことにしました。




最初、花の名前を英語で書こうか?なんて思ったのですが、

息子が自慢げに先生やお友達に話すのに、英語だったら意味がないということに気づきました。

みんなとシェアしたい情報は日本語だなと。




今回作ったのは春に咲く花や木の花。


はい、もう半分以上のお花は咲き終わっています。


次は夏の花ですね。


でもコピーしてたら手間も、そして逆にコストもかかるので、


息子の了承も得て、次回からこのお利口さんな100円図鑑の写真を直接切って貼ることに決めました!


図鑑や本を切ることに抵抗はあるのだけど、カードがあったら図鑑は見ないだろうし、


この単語カードなら持ち歩けるし!



そして何よりも作る手間が省ける!


旬学は迅速な対応を求められます(笑)





今夜は夏のお花カード作るぞ!






見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR