英語番組を見て、息子から出た意外な発言!?

またまたご無沙汰になってしまいました(^^;)

昨日、息子から思ってもみない事を言われました。

息子に見せる番組は、英語で見れるものは英語、日本語の番組ももちろん見ています。

でも、幼稚園に行くようになってから、テレビを見る時間もめっきり少なくなりました。

まぁ幼稚園に行くのが9時なのに、6時から起きるもんだから、朝は結構余裕があり

朝から優雅にDVDを見ていくことも多いです。

最近のリクエストは先日買ったcatchatの英語たいそうDVDがほとんど。

朝から、踊って一汗かいてからの通園でございます(^^)


ここ最近はほとんどこのDVDしか見ておらず、飽きないのかな?と思うほど結構好きで見てます。


それで、ここから英語の表現覚えることが多くて、私もびっくり!



私がふざけてると、"Don't be silly!"なんて言ってきたり。

私は今までほとんど使ったことがなかった表現だから、スキットやアニメを見て、ふざけてる相手に言う表現だと理解して、そういう場面で使っているようです。
(って、息子に"Don't be silly!"と言われる母親ってどうよ!?^^;)



いやいや、私が驚いた息子から出た言葉はこれではないんです。


先日、息子がチャギントン見るというので、英語で(こっそり音声操作して)見させてたら、

前までなら「にほんごに して~!」って言ってたのに、何にも言わず鑑賞。。。



そして、見終わったら「えいごでも だいじょうぶやったわ~!おもしろかった~」って言いました!!(@3@)え!?


それが、ここ何回か続いております。


息子の中で何かが変わったのか??

英語脳、英語耳になったか??

いや~毎日幼稚園でも日本語にあふれてる生活しておりますぞ!


昨日もDlifeでキムポッシブルを英語で見てて、同じようなことを息子が言ったので

「どんなお話だったの?」と探りを入れたら、細かくはもちろん答えられないけど、

登場人物などを本当に簡単に説明してくれました。


Oh~!!

物語を理解する力もついたんだろうけど、ここ最近catchatをよく見ていたので、

自分の分かる英語を聞くようになり、英語が分かる!という感覚が息子の中にめばえたのかも!?


今までは息子の中で知らずしらず蓄積されていた先入観 「英語=内容が理解できない」の図が少しずつ変わってきたのかもしれません。



そういった意味では、少し今のレベルより簡単な英語を聞かせたり、絵本を読んで自信をつけさせるということは、すごく大きなことなのかもしれません。


って、それが理由で息子があの発言をしたかどうか確信はありませんが。。。



とにかく、今嫌がらず、好意的に受け入れようとしている時が追い風ですね。(^^)









見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR