世界旅行へ出発!

半年くらい前から地図に興味を持ち始めた息子。

でもなかなかよいと思える本などが見つからずにいました。

なので、とりあえず100均で世界地図と日本地図を購入。

壁にポスターなどを貼らない我が家、貼るとしても壁に結構なスペースがいるので、

こちらを採用。

fc2_2013-12-27_16-23-57-119.jpg

こちらも100均の発砲スチロールの板を2枚つなげたもの。

これに表に日本地図、裏に世界地図を張りました。
fc2_2013-12-27_16-25-37-234.jpg



地図を見たいときにささっと持ち出してきて、床に広げて見ることが出来るので、オススメ!
軽いのでよいです!(我が家のポスター類はこうやっています。使わない時は立てかけて隙間に収納できます)


旦那がせっせと作ってました。
我が家の嬉しいところは、私が息子に「こういうものを与えたい」というと、旦那も協力してくれること。
教育方針が同じ方向に向いているのは(いまのところは)ありがたいなと思います。


そして面白いと思ったのが、私は息子に地図を与えるにあたって感じて欲しいということは、

「あなたの住んでいるところはココ(日本)で、ココから世界に羽ばたくのよ」(笑)と知らせたかった。


でも旦那は
「世界はこんなに広くて、あなたの住んでいるココ(日本)はこんなに小さい。世界は広いんだよ」です。


同じようなことを意味しているのかもしれないけど、私の考え方が超ポジティブで楽観的なところが笑える!!




天気予報や世界の国の名前がテレビで出てくると、息子とこの地図を持ち出して、国の位置を確認。





そして、私がこんなのずっと欲しい~!と考えていた地図を旦那が会社の近くのブックオフでゲットしてきてくれました!(夫婦そろってブックオフ好き、旦那よナイス連携プレーです!)
1-DSC_8126.jpg
しかもね~、英語です!本当にドンズバな本!そして嬉しい100円というお安さ(^^)

中身はこんな感じ!
1-DSC_8129.jpg
世界の地域ごとに分かれており、その国の名産や産業などがイラストで分かりやすく描いてあります。
Can you find?と探すクイズもついており、見ているだけでも楽しい1冊です!

私も子供の頃から地図が大好きで、よく日本地図の絵を描いてましたwww

地理が好きだったので、高校の選択社会を地理にしたら、社会を地理で受験できる大学が限られていたという
まさかのツーコンミスでしたが(汗)





そして先日近所のトイザラスが閉店するということでクリアランス商品になっていたコチラを500円で購入。

1-DSC_8132.jpg


大きさはコレくらい。
1-DSC_8123.jpg
(だらしのない格好で失礼します--;)


絵本とこのパズルマットを使って~
息子と世界旅行に出かけることに!!
1-DSC_8124.jpg
息子はハイパーレスキューのトレイラーで、私はキョウリュウジャーのバイクでございます(笑)




このマットにも名産や資源、観光名所が載っているので、それを頼りに
私が「美味しいコーヒーを飲みたい!!」というと、息子がせっせと地図からコーヒーのマークを探して、
地図の上を車で走っていきます。

そしてその国を本で詳しく調べるという流れです。


面白いのが、美味しいコーヒー!といっても、ブルーマウンテンだったり、キリマンジャロ、コロンビア(?)だったり、いろいろコーヒーにも産地があることを息子が発見!(といっても、「あ!ここにもコーヒーのマーク!あ!コレも!!」といった具合ですが)


「次はワインね!」だったり、「くじらを見に行こうか!」など一応英語とときどき日本語を交えて、世界を駆け巡りました(^^)



「お魚食べようか!」と私が言って、私が地図上のバイクを太平洋、インド洋と簡単に動かすと、
息子に「そんなに簡単には移動できませんよ!」とダメだし


確かにね。地図はこのサイズだから簡単にビューんと移動しちゃったけど(笑)
本当ならこんなに簡単には行けませんな。。。



はい。面白いです(^^)


何より寒い日にお家のカーペットの上で息子の遊びに付き合えることが良い~ww



地域や国から地図で調べるのも面白いけど、名産や観光から国名を調べる地図も楽しいもんです!









見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR