FC2ブログ

息子にとってはじめての英検は

年も大分前に開けていますが(^^;)、今年もよろしくお願いします☆

息子小2(7歳)、先日初めての英検を受けてきました。

級は5級。

去年の末に多読のステップという記事を書き、チャプターブックへの入り口まで持っていくという目標は一応は達成したと書きました。

そこに、息子の英語のモチベーションが上がってきているとも書いたのですが、

今回の英検受験とも関係しています。

実は去年の11月末に、学校でマラソン大会がありました。

運動がそんなに得意ではない息子の順位は全体の半分より下の結果。

「何もかも得意な子はいないんだから、、、」と母親が覚悟さえしていたら、この結果も気持ちに余裕をもって受け止めることができました。(そりゃー、スポーツもなんでもできるに越したことはありませんが。。。)

走りきっただけで満足!とさえも私は思えたのですが、、、

一方息子はそうではなかったみたい。

実は仲の良いお友達は足が速い子が多くて、どうやらその子たちに「足が遅い」とからかわれたようです。

「マラソン大会が20位までの子しか遊んであげない」とか、そんなことも言われたようで(^^;)
まぁ子供って残酷だけど、そんなもんですよね。。。

それが相当悔しかったのと、1位になった子はやっぱり周りから「すごいね!」と言われて、みんなから賞賛を浴びる。

それが羨ましかった息子。

でも、それは本音のところ、私も息子と同じ気持ちだったんです。

1位にこだわる必要はない、、、でもね、「これだけはみんなには負けない!」って思える自信とそれを原動力にできるガッツ、そんな圧倒的な存在が欲しいと、息子も私も感じたんですね。


で、息子に聞いてみた。

「じゃあ、あなたが誰にも負けないもの、誰にも負けたくないものは?」と。




息子「やっぱり英語かな!」





見事スイッチ入りました!






マラソンやスポーツ、ピアノとかできる子は学校でもその様子をみんなに披露する場もあるし、話題にも上がる。

けれど、「英語」は。。。

低学年では英語の授業もそれほどないし、英語をしゃべる機会もない。

自分は英語ができる!という自信を持てる場所がないことに正直今までも感じていました。


英語は言語でコミュニケーションの手段だから、生まれたころから当たり前のようにある環境。

英語が喋れても、読めるようになっても、親は子供が英語をできることを褒めすぎない!

そういう考えがお家英語の世界ではあることも知っているし、そう思う部分もあるけど、、、


小学生にもなったら、成果がでないとモチベーションを持続することも厳しいことは確か。

私は褒める派です。その分、落胆したり怒ったりすることもあるけど;;

で、目に見えて自分の成果として結果が残る「英検」というものを、息子に受けてみない?と聞いたら、

「受ける!」と即答。



お家英語をされている家庭では、小学2年生で5級を受けるのはレベルは高い方ではないとは思います。


5級飛ばして、4級させようかな?とも思ったけど、


「今の息子にとって受かることが、確実に自信をつけさせること」と思ったので、5級を受験。
(いや、まだ結果返ってきてないから、受かっているかは分からないのだけども、、、(汗))

当日は電車に乗って、受験会場の外語大学に向かいました。


5級は5、6年の子が多く、続いて4年生かな。


みんな単語帳を見たりして、試験が始まるギリギリまで真剣に勉強していました。

過去問を見直すとかそんな気は全くなかった息子はその光景を見て、すごく良い刺激を受けたんじゃないかなと思います。
(それだけでも、近くの準会場ではなく、本会場で英検を受験させた価値があるかなと思う)


そして5級の問題は息子にはさほど難しくはないけど、初めてのマークシートに多少不安がありました。

英検までにマークシートの記入の仕方を練習したり。

マークシートに記入せずに過去問を解いたら、余裕で時間あまるけど、マークシートに確認しながら答えを記入していくというのは初めての息子にはなかなか大変だったよう。

私も見ていて、ハラハラ、イライラ(笑)

女子なら低学年でもそれほど難しくなくできるのかもだけど、男子ってやっぱり、、、いや家の子だけか?(笑)



そう考えたら、やっぱり5級を受験することにしてよかったなと思いました。


普段は週に2、3回入れるオンラインの回数を減らして、英検対策にあてた時間も、今後のお家英語のことを考えるとよかったのかなとも思います。



試験が終わって、「疲れたー!けど頑張ったよ!」という清々しい顔を見れて、私も嬉しくなりました。


マークシート記入のミスさえないことを願うばかりですが、、、(笑)



親子共に刺激のある本当に良い経験ができました。(*^_^*)


息子、おつかれさま♪

息子の自信に少しでも繋がると嬉しいです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+ ただそれだけです。










見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

aya

Author:aya
9歳の男子(小4)のかーちゃん♪

虫、歴史、サイエンス、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR