FC2ブログ

2ケ月前の記事、『なんだか分からないけど、私の勝手な予感』 やっぱり間違っていなかった!?

ご無沙汰しております。

こまめにブログ更新を目指しておりましたが、、、私には無理だぁ~~~(笑)

ちょうど2ケ月ほど前になんだか分からないけど、私の勝手な予感。。。という記事を書きました。

私の勝手な予想、「読み」が伸びるんではないか!?

は、あっけなくすぐに訂正却下されたのですが(^^;)


いや、そらそうですよ、

「読み」に進める環境作りもしておりませんですよ。

『勝手に読むようになる』って魔法がないことぐらい、今までさんざん思い知らされてきましたしね(^^;)


で、2ケ月ほどの前の記事を今さら掘り起こしてきたのは??


はい、なんだか分からないけど、私の勝手な予感と反して、

ここ最近「スピーキング」が伸びてきたように思います。


おーーーーw(゚o゚)wーーーーー!!



先日はオンラインの先生にマイクラの話をするのに、

The people that bitten by zombies will be zombie.

など、今までよりも、完全に話す1文のセンテンスが長くなりました。



最近のお気に入りは関係代名詞。

これを使うようになって、一文に含まれる情報量が比較的に増えました。

少し前までは、この関係代名詞を使うには使うけど、関係代名詞の後のセンテンスが

ごにょごにょ~と尻つぼみになってきたり、尺におさまらずテンポが悪くなっていましたが、

ここ最近は話すスピードもアップしたこともあり、滑らかに文が構成されてきたな~と思う瞬間が多くなりました。



はい、ここ最近私の大切にしていること。

「全てのことには理由がある!」です。

例えば子供が宿題をすることに難色をしめしたなら、それは単純に「嫌だ」という感情があることはもちろんだけど、

何かに対して「しんどい、困難」と思うことが抱き合わせの理由があるということです。


あ、話しが脱線しましたが。

息子のスピーキング、センテンスの構成がしっかりしてきたと考える理由は、

ズバリ、「1文が長いセンテンス(以前に比べて複雑)の音源をたくさん聞くようになったから!」


だと、私は思っています。


2ケ月ほど前の記事に書いたように、最近息子はチャプターブック(The captain underpantsやDiary of Wimpy kidなどがお気に入り)の音源のかけ流しを好み、自分でも隙間時間や宿題中にでも自分で音源かけています。


会話中心のかけ流し素材とは違い、本として書かれている文章だから、やっぱり一文が複雑で長いものを聞いているからなんだなと。


赤ちゃんの頃は歌のかけ流し、

少し大きくなったら短い絵本の音源、

そして会話を楽しめるようになったら会話中心の音源。


やっぱり、レベルに合わせて、欲するかけ流し音源も変わってきて、うまいことステップアップするんですね。


あと、チャプター音源に併せて、息子はサイエンス系の専門用語がたくさんつまった音源も好きです。

すると、会話の中でもやっぱり聞いた単語が出てくるんですよね。


そして、(サイエンスの)歌って、やっぱり英語のリズムやテンポのセンスが磨かれるのかな?

ごにょごにょ~と尻つぼみになっていたセンテンスの構成が確立してきたのも、歌のおかげかな?




やっぱり、インプットとしてかけ流しが最強ですね。( ̄^ ̄)ゞ








見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

aya

Author:aya
9歳の男子(小4)のかーちゃん♪

虫、歴史、サイエンス、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR