FC2ブログ

息子のスピーキングが伸びた我が家の秘策!!

息子のスピーキング力がアップしたなと感じます。

(しかし、これを感じたのは3週間ほど前のこと。GWを挟み、なかなか記事に書く時間がなく、今にいたります。ので、若干感激の新鮮味は減少していますが^^;)


今小学一年生になった息子。幼稚園年長の1年間、英語に力を入れる!と気張ったものの、あまり成果が出なかったな。。。と思っていたんだけど、

最近になり、実感することがありました。



今までスピーキングが伸びなかった理由は分かっています。

それは


私と英語を話していても『英語と日本語がいったりきたり』することでした。


英語モードになっても(でも、比較的英語モードにはすぐなる)、すぐに日本語が出てくるんです。

で、引っ張られるように私も会話を日本語に戻してしまう。


だから、当たり障りのない英語の会話だけで終わってしまって、話す内容も面白くない!


これが原因だなと考えた私。


そこで、ある秘訣を試してみました。


「どんなに短くても英語だけで話を乗り切る時間を確保する」です。


その作戦を遂行するために行ったのが、


名づけて『T tube』!!(←Tは息子のイニシャルね♪)


今までは語りかけの主が、会話でのやりとりでした(質問形式が主)
(今日の出来事など、その時々に私から英語で話しかけるという感じでした。)


で、これを「一人で英語を話す」という方式に変えました。

具体的にT tubeで行ったのが、知育お菓子を英語で説明しながら作らせてみる!です。


こういうの↓
20160512082017077.jpg


イメージはYoutubeとかで外国の子供が新しくゲットした玩具を英語で説明していたり、粘土で遊そぶ様子をUPしている感じです。


それを、我が家では知育菓子を作る様子を動画に撮ってみることにしました。


まずは"I'll show you how to make this snack!"から始まり、袋を開ける、中身の説明、トレーにパウダーを入れる、混ぜる、スプーンですくう、色が変わる、味は?出来ばえは?など、息子が分かる英語で進めていき、


私はお菓子を作るヘルプと最小限のあいずち、表現が分からないときのヘルプです。


それを動画で撮ってみると、普通に10分ほど英語で話し続けれた息子。


コレを春休みからコツコツ試してきました。


時にはレゴで動物を作る説明を英語でしてみたり。


そうやって、「英語だけで話す」という時間を確保しました。


また、動画に撮るということで、撮られてる、しっかり話さなきゃという意識もあり、英語だけで話し続けることができたのかなと思います。

今までは「少し話せるようになった様子を動画で撮る!」っていう感じでしたが、

逆に「話すために動画を撮る!」という発想にしてみました。



この作戦はお家英語仲間のお友達にヒントを教えてもらいました。(^▽^)ありがとう♪



最近では

これを使って、まず私が読みきかせたものを質問して、答えさせたり、
要約?というか簡単にまとめさせたりをしてます。


あと、ピクチャーディクショナリーをつかってみたり





中身はこんなの↓
20160512091909145.jpg

「どんなペットを飼ってみたい?」など、その理由も考えて。


今までの語りかけは質問形式だったので、私が質問しても、YES! NO!で終わらせたり、単語だけで答えるということも多かったので、
これを打破するために、今度は想像(創造)の部分をもっと作って、自分からお話を作らせるようにしてみたら、これが良かった!

話し合う具体的なTOPICを設けたこともよかったかな!



もちろん、いままでやってきた積み重ね(会話でのやりとり等)があったから、今こうやって伸びたと実感できるのだと思いますが。



最近の口癖はI think 主語+動詞~、because ~.


もっぱらこれが多いのですが(^^;)、これが言えるようになったことで、自分の意見をどんどん言えるようになり、

今までのスピーキングより1UPした感じを受け取れます。


そして、息子も自分の会話力の幅が広がったことで、英語での会話を前より楽しむことができてるかなと思います。


そして、悩んでいた「英語と日本語いったりきたり」も少なくなりました。




いろいろヒントをくれるお家英語仲間に感謝です。



そして、英語の会話力が伸びた理由として、もう一つ思い当たることがあります。


それは、長くなりそうなので、また次回にします。(^^)v








見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

1人で話している方が発話量が絶対に多いですよね
そうか、そうか
そしてタモン君が1年生って!!!!
時が経つのが早すぎる!!!!
ビックリして軽くショック

Sakasayoさんへ

ありがとうございます~!
そうですよね!確かに、一人で話し続けるとなると、発話量が多いですよね!それでも以前なら、しれっと日本語に戻って話を続けた息子だと思います(^^;)少しは成長したんですよね。

そうですよ~!!たもん、一年生になりました!
ブログを始めて5年半ほど経ちました。
Sakasayoさんとやりとりさせてもらうようになり、5年ほどですかね!
早いです~!

いつも温かいコメントありがとうございます~!!

すばらしい!

素晴らしすぎます!
5歳になりました息子のアウトプットに悩んでいるので、とても参考になる記事でした!
ぜひ取り入れてみたいと思います。
英語育児仲間としてもよろしくお願いします。

みやびさんへ

はじめまして(^▽^)
コメントありがとうございます!
嬉しかったです♪
みやびさんのブログも拝見させていただきました。
色々取り組まれていて、私も参考になりました。
そして、我が家と同じような教材も多く、趣向似ているのかな~と嬉しくなりました(^^)

また遊びに行かせてもらいます~♪
こちらこそ、英語仲間のお友達になってもらえたら嬉しいです~。
よろしくお願いします!
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR