FC2ブログ

英語で博物館⁉ 『人と自然の博物館へ』

いや~!タイトル『英語で博物館⁉』

昔から一度書いてみたかったタイトルです(笑)

ブログを始めた、まだ息子が小さかった頃。

親子英語されている方が友達同士で水族館を英語でまわったとかプレイデートで博物館に行ったという話がすごく羨ましいなぁ~と

漠然と憧れていました。(〃▽〃)


そして、今回夢にまで見た『英語で博物館⁉』のチャンスがやってきました!


いつも記事にUPするのが遅い私なので、
先にレポしてくれているhiroちゃんミサちゃんのブログ記事で詳細をご覧ください。(*´_ゝ`)



今回は私の地元である人と自然の博物館にお家英語仲間と行ってきました。

ここの博物館は大好きで、息子と旦那もしょっちゅう通っております。多い時は週一で通うほど(^^;)

実は私も子供のころ遠足できたことがある馴染みの深い博物館です。

あ、昔もブログにあげてたな。


時間があるとき、暇な時はここの博物館に来たら、間違いない!って感じの頼りになる存在です。


そんな大好きな博物館で、去年、特注セミナーというものの存在を知りました。

団体向けに、専門分野に詳しい講師や博士が特別にセミナーを個別にしてくれるという内容!

しかもお値段は無料かもしくは本当にお安い設定。

すごく魅力的な内容がたくさんです!

しかも英語を話せる講師の方がおられたら、その対応もしてくださるとのことだったので、

(*ノ∪`*)色々交渉させていただき、私たちのために本当に素敵なセミナーを設けてくださいました。


窓口担当になってくださった方、講師の方、みなさん本当に親切でした。


スタッフの方々は『子供たちの好奇心や満足を満たしてあげたい!』という気持ちで仕事をされているのだなと、

伝わってきました。



20170831153050317.jpg

アンモナイトの化石レプリカ作り。
これ、実は以前に息子はしたことがあったんだけど、今回お友達と一緒に作って、そして化石の知識やお話をたくさん聞くことができて、以前した時以上に楽しかったみたいです♪



20170831153022647.jpg

その後は館内を英語で説明してくださりました。
hiroちゃん、ミサちゃんがレポしてくれているように、大人数で小さい子供たち向けに対応してくださるのは大変だったと思います。
しかも英語で!それでも英語での対話を貫いてくださり、本当にありがたかったです。
話を聞きたい内容だったら先生の近くに寄っていって、英語で聞いて話して。
そして自分の見たいものがあれば、隣の展示を見たりと、

プライベートの英語の先生と一緒に博物館に来たようなリラックスした感じで館内をまわることができました。


そして肝心な息子の反応はというと。。。

いつも以上に積極的でノリノリでした(〃▽〃)

ノンフィクションが好きな息子は、オンラインでもサイエンス(ほぼ虫だけど、生物や植物なども)を中心に話をすることがほとんどなので、今回はいつもの延長戦のような感じで、対面で思う存分、知的好奇心を満たせたご様子。



そして、息子が小さい時に私が思い描いていたプレイデートと現実は違っていました。

いや、悪い意味じゃなくてね。


あの頃思い描いていたプレイデートって『ペラペラキッズ』っていうのが全面に出てきて、常に英語でガッツリ遊ぶ!という感じをイメージしてました。

でも現実、、、息子はペラペラでもなんでもない。(´・_・`)


だから今までも英語で遊ぶ場に誘ってもらっても、引け目を感じることもあったし(息子は英語モードが保てなかったり)、劣等感というよりも、息子を私が追い込んでしまうと考えたり、色々と今まで考えてきました。



でもね、でもね、


今回改めて感じたこと。


日本語も英語も自由に行き交う、仲の良いお友達と好きな時に好きな言語で話して、遊ぶ!


本当に心地の良い空間と時間でした!息子にとっても私にとっても。


もちろんいつものメンバーの中に、ずっと英語だけで楽しく遊べて過ごせるペラペラキッズもいます。



年齢が上がってくるにしたがって、英語との付き合い方も変わってくる中、心強いメンバーと英語で過ごすことが楽しいと思える瞬間に感謝です。


また色んな企画を立てて、楽しめたらよいなと思います(* ´ ▽ ` *)


そして今回、私たちの為に特別にセミナーをしてくださったスタッフの方々に感謝です。
本当にありがとうございました!!







見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかったねー( ^ω^ )

本当に今回は素敵な企画をありがとう😊
英語になったり、日本語になったり、どこで切り替えスイッチが入るのかは謎だけど(笑)、あの子たちらしい「ひとはく見学」だったね( ^ω^ )
また企画の天才ayaちゃんの新作を心待ちにしております(笑)

ayaちゃん、3歳児しかいない我が家も誘ってくれてほんとにありがとう〜!
親子でとっても楽しみました☆ちょうど恐竜モードやったし、アンモナイトと博物館もタイムリーすぎた(*゚∀゚*)
一番最後に遅れてレポ書いたよ〜!話、脱線しまくりやけど(^^;;

hiroちゃんへ

お返事遅くなって、ごめんね。

本当に楽しい夏の思い出になったよね!
hiroちゃんの娘ちゃんがいてくれたら、英語環境の場は確保されていると確信している私です。

無理矢理英語スイッチ入れなくても自然に入るスイッチが本当に羨ましいわ(^^)

またいろんな企画して、遊ぼうね!

あんちゃん

お返事遅くなって、ごめんね。

いやいや、たーたん楽しんでくれてよかったよ!
3歳児、行き帰りだけでも大変なのに、長時間よく頑張ってたね!

普段からたーたんの興味のあることにアンテナ張ってるあんちゃんだからこそ、たーたんが楽しめるんだろうね!

恐竜ブーム、うちはそれほど深くはハマらなかったから、たーたんがどんな風にハマっていくのかを見届けるのが私も楽しみだわ♪

また遊ぼうね!

No title

こんなステキな企画ができるんですね
しかも、英語で!!!
素晴らしい環境ですね

Sakasayoさん

ご無沙汰してます!コメントありがとうございます(*^^*)
はい!やっと博物館を英語で楽しめる年齢、英語力、そしてチャンスに恵まれました!
ずっとずっと憧れていたものがついに☆

スタッフの方が本当に親切で、こういうのを見ると、私もいつかはどこかで私のできる形で社会に還元したいなと思います(^_^)v
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR