FC2ブログ

セブ親子留学記④ フィリピンでの生活編

今回は英語の話を少し置いといて、フィリピンでの実際2週間滞在した生活の様子を。


行く前に不安に思っていたことなどを中心に書こうと思います。
今後、親子留学される方の参考になればと♪


まず、フィリピンに行く前に、想像していたイメージと実際はどうだったか??

思っていた以上に良かったです!(*´∀`人 ♪




服装編
ネットで、フィリピンに行く際の服装は

ビーサン、

(ヨレヨレ)Tシャツ、

短パン、

高級カバンなんてもちろんNG!

小学校の家庭科で作ったナップサックで十分(笑)  もしくは手ぶら、

歩きスマホもダメ!


リュックも旅行者ってバレバレだから避けた方が良い

とかも。




という、前情報をしっかり心して、フィリピンの地へ。


はい、手作りナップサックは背負っては行かなかったです。(笑)
ポケットないしね...。(そこじゃない(´_ゝ`))

あ、短パンもキツイものがあるので、ナシ(笑)




で、フィリピンに行ったら、、、

みんな結構キレイな恰好してるしーーーーΣ(´Д`lll)エエ!!
(明らかに高級バッグ持っている人はいなかったけど)

現地の人たち、特に先生も普通にオシャレ!
(先生という仕事はフィリピンでは高給取りではあるんだろうけど)


私、ナップサックは背負ってはこなかったけど、

明らか旅行用の多機能斜めかけショルダーバッグ with ベリベリ ベルクロ(笑)

そして、財布は男子中学生が持つような、こちらもベリベリついた財布 with (伸び縮み加)チェーン  (゚д゚)


若い先生たちには私のこときっとバカにしていたはず(笑)


でも、チェーン付きの財布のおかげで、カバンの中で財布がない!ない!(盗まれた!w)って焦ることも一度もなかった。。。

でも、めっちゃ恥ずかしかった~。(それでも、チェーンを外せない小心者w)



貴重品の保管
パスポートなどの貴重品の保管をどうしようか悩みました。

(私たちのホテルはそんなに良いランクではなかったので、部屋に金庫はなく、、、)

ホテルのフロントに預けるか or 常に身に着けて持ち運ぶか or トランクにカギをして入れておくか。

結果、トランクにカギをして入れてました。

ホテルの部屋のクリーニングは頼まないとなかったので、
人の出入りもないし、(まぁマスターキーで開けれるけど)

可能性として大きいのは、落とす、盗まれるということの方がありそうだったので。


あ、ちなみにホテルの部屋の鍵を外出の度に預けるというシステムはフィリピンではなく(今は日本でもそうなのか??)
初日預けたら、「チェックアウトじゃないですよね?」って言われました。。。




息子は歯磨き、うがいはミネラルウォーターでしてました。

私は最初だけ、ミネラルウォーターでしていたけど、大丈夫そうかなと思って途中から水道水で。

シャワーの時も、うがい、目は開けないように気を付けながら。

あと、マンゴーなどの果物を食べる時も、水道水で洗ったあと、最後にささっとミネラルウォーターで洗いました。



レストランでの飲み物も、氷を作るのに水道水を使っている店もあると聞いて、フィリピンに行くまでは多少警戒していましたが、
向こうに着いたら、なんかすっかりどうでもよい?意外に大丈夫かも?と思うようになり、普通にジュースなどは注文して飲んでいました。
フードコートなどでも私は大丈夫でした。

逆に、お店で(フリーの)水などが出た時は、持参しているボトルの水を飲みました。
多分大丈夫だったんだろうけど。



ちなみに、2週間のうち、後半1週間は、

『おにいちゃん、うち ビチビチやねん。。。』 by節子(「火垂るの墓より」)


でしたーーーー!!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)




何か食べ物に当たったのか、マンゴー食べ過ぎたのか、、、まぁ軽めだったんで、なんとかギリギリセーフ(笑)




お金
基本、現金はそこそこ持っていき、あとクレジットカードを2枚。

関空で5000円分ほどをペソに換金。
(ホテルに着いたら、コンビニとか行きたかったので)

その翌日に、現金を換金所で換金。(持ってきた日本円の3分の2くらい。その後、帰るまでにもう一回換金しました。)

大きいショッピングモールとかで、お土産を買うときなどはクレジットカードを使いましたが、基本現金払いにしました。

国際キャッシング用のカードかクレジットカードでの現金引き落としもできると聞いて、

(それに、そっちの方がレートが良いとも聞いて)海外で現金を引き落としできるクレジットカードを使おうかとも思ったのですが、

結局、現金での換金が一番無難かなと思ってそうしました。

でも、現金が足らなくなったり、なくしたとき用のために、海外で使えるクレジットは持っていきました。




スマホ

スマホは基本、街中ではカバンから出さないようにしてました。
必要な時に出して、用事が済んだらすぐ直す。

タクシーやショッピングモールでは、大丈夫そうなので、普通に出して使ってました。


街中で必要な時に使っていても、それほど危険って感じはしなかったけど、

基本的に大通りしか歩いてなかったからかな。

向こうでポケットWi-Fiiを借りて使ってました。

ホテル、ショッピングモールにもフリーWi-Fiはあり、使えました。

充電バッテリーが結構役立ったかな。
ポケットWi-Fiの電源をこまめに切らないと充電がなくなるんだけど、切るの忘れたり、思っているより消耗はやかったりしたので。




思っていた以上にフィリピン、セブでは快適な暮らししてました。

もっと覚悟はしてたんだけど(^^;)

まぁ、セブは都会だから、少しセブシティから離れた場所にいくと、行く前に想像していた”ザ・フィリピン”な街並みでしたが。


あと、フィリピンに行くと決めてから、行くまでに半年ほどあったので、

準備を念入りにできたことが良かったなと思います。

そのおかげで、大きなトラブルや不安に思うことはなく過ごせたかな。


あ、ホテルの周辺などをGoogle mapのストリートビューでよく調べていたのも良かったかも!

これ、おすすめです。

実際に着いたら、「あ!ここ、ここ!!」って感じで、位置関係が結構把握するのが早かったかも。

(それ以降、たまに息子と世界遺産巡りをストリートビューで楽しんでます♪)


あ、あと洗濯物は一回はランドリーに洗濯をお願いしたけど、
それ以外は基本、自分の着たものは自分で手洗い。

息子も最初は、洗濯慣れなくて時間もかかっていたけど、途中から一人でもできるように。

日本では自分の服を自分で洗うなんてしたこともなかったから、

こういう経験もできて、よかったかなと。(^-^)


ストリートチルドレンもよく見かけました。

歩き出して間もない赤ちゃんがお金を入れる器をもってずっとついてくるという場面にも遭遇しました。

息子もフィリピンという国で、英語以外のことも多く学んだと思います。

私一人でだけで息子をちゃんと連れていけるか心配だったけど、なんとか無事に行けました。


8歳の息子のには刺激的なことも多くあったと思う。大人になってからでは感じられないことが。


本当にいい機会になりました(*^_^*)


食べ物についてはまた書きます。

つづく。。。







見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR