FC2ブログ

CTP再開!取り組み時間を変えてみたら。

去年の末で一時ストップしていたCTPをまた再開しました。(ストップした時の話)

レベル1残りの1セットだけが残っていたので、
終わらせておきたいなと思ってました。

でも、息子は自分からはもちろんやりたがらないので、

「CTPあと1セット(4冊)だけ残ってるよ。1年間ずっとやってきて、もうすぐ最後のゴール。やってしまおっか?」と私が言うと、

初め息子は難色を示しておりましたが、「そうやな、もう少しで終わるしね」と再開することに。


といっても、以前のように毎日の音読はできていません。

2日一回できたらよいほう。

取り組む時間も、慌しい朝から夕方の夕飯前後に時間を変更。

今は朝の時間は何もしていません。


夕飯前後の時間にしたことで、お互いゆっくりとした気持ちで取り組めるようになりました。
(って、私だけどね、、、^^;)



前みたいにきっちり読めなきゃっていう気持ちもなくなり、今は楽しみながら読めるように心がけてます。


What Do You See? (Fun and Fantasy Learn to Read)What Do You See? (Fun and Fantasy Learn to Read)
(1998/01)
Rozanne Lanczak Williams

商品詳細を見る



こちらの本、I see~を使ったセンテンスで、最後にはモンスターが出てくる話!

What do you see?

I see one scary nose.

I see one scary nose and two scary eyes.

I see one scary nose,two scary eyes and three scary teeth.

と私と息子が順番に読んでいきながら、その絵を描いていき、

最後にはI see one scary monster!

fc2_2015-01-11_10-55-28-956.jpg


朝に取り組んでたときは、こんなアクティビティする余裕なかったなぁ。




そして、レベル1が終わったら、どうしようかな。


レベル2もフルセットではないけれど、何セットかは気になる内容のセットは購入済みだけど。


一度、CTPは終了にするか、それとも、、、まぁ本棚に並べておいたらこの流れで読んでくれかもしれないしな。
それならラッキーかな。


息子に相談してみよう。


て「しなくていいよ!」って答えが返ってきそうだけど(笑)


とにかく、あと1セットやりきります!(^▽^)m









見てくださった方
コメントいただけたらありがたいです☆

英語育児中のママともお友達になれたら嬉しいです☆

↓↓↓ランキングに参加してます♪応援ボタンよろしくお願いします☆ぽしょり♪♪♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

再会したんですね
えらいわぁ~
というか、たもん君のコメントがおとな!!
アクティビティーをくわえてゆったりすると、楽しくなるかもしれませんね

いいですね~。

 おかあさんといっしょに 英語の時間をたのしめて、
さらに アクテビティーもできるなんて すてきですよね。

 わたしなんか まだ仕事を始めてなかったので
思いつきもしませんでした。

 たもんくんは ラッキーですよね。(^▽^)

焦らずに楽しんでくださいね。

Sakasayoさんへ

はい!あともう少しだから、完全に忘れてしまう前に、やり残したくなかったので再び取り組むことにしました。でも今回はリラックスして楽しめるを大切にしてます。
そうなんです、息子たまに大人な発言すぎてドキっとすることあります。

tamirinさんへ

そうなんですよね、昔はただ単に「一緒に楽しめるもの」と思ってやっていたお家英語。でも知らず知らずに成果を求めてしまっていました。
初心に返り、今は楽しめるように心がけています。
息子の嫌がることはせずに!ではなく、難しいことにもチャレンジできるよう(やさしく、笑)サポートしてあげれるような母でいたいです。
プロフィール

aya

Author:aya
7歳の男子(小2)のかーちゃん♪

虫、歴史、おしゃべり大好きな息子との生活を楽しんでいます(※^^※)


子供英語を通して、育児も私自身も楽しめたらなぁと思ってます♪


興味があるものってすごい大きな力!
息子の興味があるものを見逃さず、「旬学」を目指して手作り教材も楽しんでます♪

英語絵本・CDたち
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR